HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
歴史を操る者たちの意図を読み、
隠れた真実を明かそうとする骨太のノンフィクション。
来るべき時への始まり

北島将志
(きたじままさし)


書籍を購入 電子書籍を購入
 定価
1,944円 (本体 1,800円)
 判型
四六並
 ページ数
480
 発刊日
2016/02/15
 ISBN
978-4-286-11389-0
 ジャンル
社会・ビジネス > 社会 > 社会
人間が歩む歴史には常に「生存闘争」が伴う。適者生存の頂に立とうとしたヒトラーは、「犠牲は社会の大建築のために必要なことである」とし、冷酷極まりない行為を正当化しては、人間の本性が邪悪であることを証明した。……彼一人だけではない。権力を司る者の中には、ヒトラーと同じように適者生存の頂に立とうとし、世界を絶えず騙し続ける人間たちがいる。そのまやかしの仮面を引き剥がすことで、ヒトラーをはじめ、悪魔に魅入られた狂気の人間たちの実像を明らかにし、世界を股にかける伏魔殿が存在しうることを証明する。イスラエルも実は彼らの“副産物"として誕生した――。歴史を自由に作る者たちの意図を読み解くことで、真実の世界を白日のもとにさらそうと試みる骨太のノンフィクション。
 著者プロフィール
1978年、秋田県生まれ。
NGO団体で活動していた時期、ジャーナリストであるベンジャミン・フルフォード氏の著書『9・11テロ捏造──日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ』と出会い、いかに私たちが情報操作によって踊らされているのかを知る。
以後、「真実」を探し求めるべく活動を展開している。


※この情報は、2016年2月時点のものです。

書籍を購入
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。