HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
中国、韓国、北朝鮮の「特定アジア」反日原理主義と
一部欧米が、日本に襲いかかる!
「反日」包囲網がアベノミクスを壊す
トクアノミクスの正体
西村幸祐
(にしむらこうゆう)


書籍を購入
 定価
1,080円 (本体 1,000円)
 判型
新書変並
 ページ数
216
 発刊日
2013/07/25
 ISBN
978-4-286-14203-6
 ジャンル
社会・ビジネス > 社会 > 社会
2012年末の安倍政権が誕生してから、さかんに「アベノミクス」という言葉が使われるが、それは単なる経済政策に止まらず、裏に秘められた国家の安全保障、外交の基本方針、ひいては国家の在り方を問う壮大な構想が含まれている。それを阻害するのが、中国、韓国、北朝鮮の「特定アジア」反日原理主義=トクアノミクスだ。その正体を、本書は暴き、強い日本を再生させる。
特設サイト著者HP
 著者プロフィール
1952年東京生まれ。
慶應義塾大学文学部哲学科。
在学中から、『三田文学』編集担当。
『ニュー・ミュージック・マガジン』、音楽ディレクター、コピーライターを経て、F1、サッカーを中心に執筆活動に。
日韓W杯を機に歴史認識問題や拉致問題に関する取材、評論を展開。
「撃論ムック」「ジャパニズム」を創刊、編集長を歴任。
スカパー「チャンネル桜」キャスター。

■著書
『幻の黄金時代』
『メディア症候群』
「反日」の構造』(文芸社文庫)
「反日」の正体』(文芸社文庫)
他多数。

公式サイト http://kohyu.jpn.com/
フェイスブック http://www.facebook.com/kohyu.nishimura
ツイッター http://twitter.com/kohyu1952


※この情報は、2013年7月時点のものです。

 マスコミ情報
  2013年08月03日  「msn産経ニュース」で紹介されました。
書籍を購入