HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
トップレーサーとして活躍した選手の目を通して、
女子競輪16年間の軌跡を描く。
女子競輪物語
青春をバンクにかけて
原田節子
(はらだせつこ)


書籍を購入
 定価
648円 (本体 600円)
 判型
A6並
 ページ数
128
 発刊日
2017/05/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
978-4-286-14361-3
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
女子競輪をご存知ですか!? 1949〜64年の16年間の歴史。その草創期にデビュー、トップレーサーとして活躍した選手の目を通して描く、その軌跡──「何か記録を残しておかないと、ただ忘れられた存在になってしまう」そんな思いから書き始められた物語は、女子競輪を通して、当時の社会状況までをも生き生きと描き切っている。
 著者プロフィール
昭和10年1月3日、兵庫県生まれ、在住。
競輪選手引退後、日産車、いすゞ車の新車陸送関連の業務に携わる。
俳句を趣味とし、「かつらぎ」(美園俳句会)に所属、前田野生子先生に師事し、20年になる。
平成27年第70回尼崎市文芸祭俳句部門で神戸新聞社賞受賞。


※この情報は、2017年5月時点のものです。

書籍を購入