HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
対立の発端と終焉を再検討し「太平洋80年戦争」と名づけ、
世界戦争の真実に迫る作品。
Zen in War

Gabor Fabricius
(がぼーふぁぶりしゃす)


書籍を購入
 定価
1,512円 (本体 1,400円)
 判型
四六上
 ページ数
378
 発刊日
2016/03/15
 ISBN
978-4-286-16812-8
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > その他
いわゆる「第二次世界大戦」は、真珠湾攻撃から、原爆投下までの期間を称しているが、作者は、争いの発端と終結を下関講和条約からサイゴン陥落までの80年とし「太平洋80年戦争」と結論づけた。本書は、日本に息づく「争いを避ける禅のモラル」に触発されて、本書を書き起こしたという。図版84点余を配し、わかりやすく解説した戦争史論考。英語で出版された本の日本語訳。
 著者プロフィール
コペンハーゲン大学、日本文化学科卒
ハンガリー出身、現在スイス在住


※この情報は、2016年3月時点のものです。

書籍を購入