HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
世界平和を祈り、昭和・平成という激動の時代を
最前線で駆け抜けた先達の人生指南書。
「昭和・平成時代を生きて」(第2作著書)

先川精次
(さきかわせいじ)


書籍を購入 電子書籍を購入
 定価
540円 (本体 500円)
 判型
A6並
 ページ数
52
 発刊日
2016/03/15
 ISBN
978-4-286-17094-7
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
人間の生きる基礎が人間の共生と人間の命と人間の労働力からなるようになれば、世界はおのずと平和になっていく。人権は守られていくはずである。今こそ日本は、戦争をする事なく、産業と経済の発展で各国との接点を見いだし、共生の理念のもと国際法と国連憲章にのっとり、言論で解決する道を選択するべきである──。昭和・平成という激動の時代を最前線で駆け抜けた先達の人生指南書。
 著者プロフィール
ペンネーム/桜島七樹(さくらじまななき)
昭和18年東京都生まれ
昭和37年鹿児島大学水産学部入学
昭和39年早稲田大学理工学部金属工学科入学
昭和43年早稲田大学理工学部金属工学科卒
大手鉄鋼会社に36年勤務、定年退職後フリー

■著書
知能戦争/人間よ・人間とは/人間力─人間生活の向上』(ペンネーム・桜島七樹の名にて執筆、文芸社、2014年10月15日)

この本は第2作著書(原稿作成日・平成27年8月7日)となる。


※この情報は、2016年3月時点のものです。

 マスコミ情報
  2016年01月30日  「東日新聞」で紹介されました。
書籍を購入
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。