HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
歴史の矛盾点や勝者の都合で捻じ曲げられた事実を見究め、
新しい歴史観への道筋を拓く。
新説 日本史

庶民一
(しょみんいち)


書籍を購入
 定価
1,080円 (本体 1,000円)
 判型
四六上
 ページ数
88
 発刊日
2017/05/15
 ISBN
978-4-286-18274-2
 ジャンル
歴史・戦記 > 歴史 > 歴史 (日本)
何故? 本当? それは「事実」か? 歴史の矛盾点や勝者の都合で捻じ曲げられた事実を見究め、新しい歴史観への道筋を拓く。「本能寺の変の真相を解明するためには、信長を殺害したのは、光秀ではなく、他の人物であるという発想が必要であると思う。……筆者は、利三が光秀を殺害したのだと思う。もちろん、自らではなく、家臣たちに命じて実行させたのである」(本文より)
 著者プロフィール
茨城県出身。
元東京都職員。


※この情報は、2017年5月時点のものです。

書籍を購入