HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
第11回えほん大賞絵本部門優秀賞受賞作品。
理系出身作家の描く、SFファンタジー。
うちゅうのそとをみてきたんだ

さく・え:ごみたこずえ
(ごみたこずえ)


書籍を購入
 定価
1,296円 (本体 1,200円)
 判型
B5横上
 ページ数
36
 発刊日
2017/07/15
 ISBN
978-4-286-18527-9
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
ひろくんの夢には、いつも同じトロッコが出てきます。ある日、そのトロッコに乗ってみたひろくんは、「うちゅうのそと」まで行くことになります。「うちゅうのそと」には、宇宙のすべてを作る工場があり、巨人のノビルが働いていて──。子どもの想像力を膨らませる、理系出身著者の描いたSFファンタジー絵本。第11回えほん大賞絵本部門優秀賞受賞作品。
 著者プロフィール
1982年、埼玉県大宮市(現さいたま市)に生まれる。
埼玉大学理学部及び北海道大学大学院理学院で物理学を学んだ後、航空機エンジン関連業務に8年間従事する。
2015年に前職を退職し、絵本作家、イラストレーター業を始める。
現在、東京都日野市在住。
これまでの作品に「どうか幸せになって」「ゆめみたことがすべてのはじまり」「君とみる夢 第一章 ずっと一緒にいた、知らない場所」(すべて電子絵本、絵本屋.com)、「たったひとつぶのみずなんて」(無料絵本アプリ「えっほー」で公開中)がある。
2016年、文芸社出版文化振興基金事務局が主催する「第11回えほん大賞」の絵本部門で本作が優秀賞を受賞する。


※この情報は、2017年7月時点のものです。

 マスコミ情報
  2017年09月01日  「まみたん南大阪版 10月号」で紹介されました。
書籍を購入