HOME > News & Information > 【講演会】4/11(土)ウインクあいちにて『本能寺の変 431年目の真実』の著者・明智憲三郎さんが講演会を開催!
News & Information
【講演会】4/11(土)ウインクあいちにて『本能寺の変 431年目の真実』の著者・明智憲三郎さんが講演会を開催!

三省堂書店名古屋島屋店15周年記念イベント
『本能寺の変431年目の真実』著者 明智憲三郎講演会
本能寺の変の真実はこうして暴かれた!!


光秀の末裔が、歴史上もっとも衝撃的な事件“本能寺の変”を独自の手法で解明。昨年発見の新資料【本能寺の変10日前に記された長宗我部元親から光秀重臣への書簡】(石谷家文書)についてなど、本には書ききれなかった内容や新たな捜査結果を盛り込んで報告します。

日時:2015年4月11日(土) 14時00分〜(開場13時30分〜)
会場:愛知県産業労働センター ウインクあいち(ホームページ
住所:〒450-0002 愛知県名古屋市 中村区名駅4−4−38
定員:100名(申し込み先着順)
参加費:無料

※3/6(金)より、三省堂書店名古屋島屋店・店頭サービスカウンターにて整理券を配布いたします(先着100名)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
●問合せ
TEL 052(566)8877 三省堂書店名古屋島屋店(10:00〜20:00)

■書籍紹介

本能寺の変 431年目の真実 本能寺の変 431年目の真実
明智憲三郎・著


名門・土岐明智氏の行く末に危機感を抱いていた光秀。信長の四国征伐がさらに彼を追いこんでゆく。ところが、絶望する光秀の前に、天才・信長自身が張りめぐらした策謀が、千載一遇のチャンスを与えた! なぜ光秀は信長を討ったのか。背後に隠された驚くべき状況と、すべてを操る男の存在とは!? 新事実をもとに日本史最大のクーデターの真実に迫る、壮大な歴史捜査ドキュメント!
定価:720円+税 ISBN:978-4-286-14382-8

2015/03/06.UP
一覧に戻る ]