心霊探偵 八雲5

amazon定価:(1,000円+税) / 発刊日:2006年3月15日 / ISBN 978-4-286-00002-2 / 文芸社刊

15年前にある屋敷で起きた一家惨殺事件。その容疑者が姿を現した。まもなく時効成立というのに何故?
容疑者を取り逃がした後藤、石井両刑事は事件解決の糸口を求め、犯行現場で撮影されたというビデオを八雲に見せるが、映像の中に「何か」を見た八雲は突然姿を消す。さらには捜査中の後藤刑事までもが行方不明に。容疑者による拉致か?
迷走する謎解きの果てに浮上したのは、八雲の母親にまつわる過去だった。残された晴香と石井がとった、大胆な行動とは!?