HOME > 会社概要 > 沿革
会社概要
沿革
 1996年4月 新宿区西早稲田に株式会社文芸社設立 資本金1,000万円
 1999年10月 本社を文京区後楽に移転
 1999年12月 増資3,000万円 増資後の資本金4,000万円
 2000年1月 テレビドラマ「千晶、もう一度笑って」(TBS系列)放映
(原作『心のノート』麻生千晶著/主演:かたせ梨乃)
 2000年2月 増資4,000万円 増資後の資本金8,000万円
 2000年2月 公益社団法人 日本図書館協会 入会
 2000年4月 「文芸社フェニックス大賞」創設
 2000年5月 出版総合プロデュースシステム《ホンダス》開始
 2000年9月 札幌支店・仙台支店・名古屋支店・大阪支店・広島支店・福岡支店開設
 2000年10月 電子出版サイト「Boon-gate.com」サービス開始
(現在は運用終了)
 2001年8月 文芸社企画・製作映画「BACKSTAGE」(日活系)公開
(原作『バックステージ』鈴井満著)
 2001年10月 「U-30(アンダー・サーティー)大賞」創設
 2002年1月 テレビ朝日・文芸社共同企画【文芸社新春ドラマスペシャル】開始
(2012年まで/全11作品放映)
 2002年2月 本社を新宿区新宿に移転
 2002年8月 日本テレビ「24時間テレビドラマスペシャル」「父さんの夏祭り」放映
(『天との通信』森脇佐和子著/主演:渡辺謙)
 2002年11月 FM東京「サンデーライブラリー」番組提供
 2003年3月 一般財団法人 出版文化産業振興財団 入会
 2003年5月 連続テレビドラマTBS愛の劇場「ダンシングライフ」放映
(原作『ダンシングライフ』三上晶代著/主演:遠藤久美子)
 2003年9月 全国400書店にてU-30(アンダー・サーティー)フェスティバル開催
 2004年9月 「BE-STプロジェクト」発足
 2005年1月 「人生いろいろ大賞」創設(特別選考委員/島倉千代子)
 2005年9月 テレビドラマ「ずっと逢いたかった。」(フジテレビ系列)放映
(原作『ずっと逢いたかった。』服部泰平著/主演:松本幸四郎)
 2006年4月 テレビ東京連続テレビドラマ「心霊探偵 八雲」放映
(原作『心霊探偵 八雲』シリーズ 神永学著)
 2006年6月 「著作者保護制度」設立
 2007年9月 文芸社初のミリオンセラー『B型自分の説明書』刊行
 2008年3月 舞台「心霊探偵 八雲 いつわりの樹」公演(原作『心霊探偵 八雲』シリーズ 神永学著)
 2009年1月 映画「禅 ZEN」劇場公開(原作『永平の風』大谷哲夫著/主演:中村勘太郎)
 2009年8月 日本テレビ「24時間テレビドラマスペシャル」
「にぃにのことを忘れないで─脳腫瘍と闘った8年間─」放映
(『にぃにのことを忘れないで』川上ますみ著/主演:錦戸亮)
 2010年8月 日本テレビ「24時間テレビドラマスペシャル」「みぽりんのえくぼ」放映
(『みぽりんのえくぼ』岡田典子・文岡田美穂・絵 著/主演:広末涼子・長瀬智也)
 2010年9月 「文芸社出版文化振興基金」設立
 2010年12月 『B型自分の説明書』シリーズ累計550万部突破
 2011年2月 「えほん大賞」創設
 2011年2月 「文芸社文庫」創刊
 2013年8月 日本テレビ「24時間テレビドラマスペシャル」「今日の日はさようなら」放映
(原作『大空への旅立ち がんと闘いながらも夢見ていた未来』幸和也 著/主演:大野智)
 2013年10月 TOKYO FM 「渡辺貞夫ナイトリー・ユアーズ」番組提供
 2014年3月 テレビドラマ「-産科医 和泉凛- 生と死のカルテ」(TBS系列)放映
(原作『産科医療・崩壊』神咲命著/主演:黒木瞳)
 2014年4月 オンライン・ライブラリ「みんなの本町」サイトオープン
 2015年7月 連続テレビドラマ「死の臓器」(WOWOW)放映
(原作『死の臓器』麻野涼著/主演:小泉孝太郎・武田鉄矢)
 2015年10月 映画「空人」劇場公開(原作『空人』清宮零著/主演:奥野匡)
 2016年4月 創立20周年 文芸社創立20周年声明を発表
 2017年1月 「文芸社文庫NEO」創刊
 2017年3月 珈琲所コメダ珈琲店「新宿御苑前店」オープン(文芸社本社ビル1階)
※2017年3月現在