HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
歩いて楽しく、歴史が学べる中山道の
ガイドブック。下諏訪宿〜御崇宿まで。
誰でも歩ける中山道六十九次 中巻
下諏訪宿〜御嵩宿編
日殿言成
(ひとのいいなり)


書籍を購入
 定価
1,404円 (本体 1,300円)
 判型
B5並
 ページ数
216
 発刊日
2006/08/15
 増刷情報
3刷
 ISBN
4-286-01566-1
 ジャンル
地理・紀行 > 紀行 > 紀行 (国内)
当時の宿場の雰囲気を今に残す中山道。歩かなければ見過ごしてしまう歴史の小径。──中巻の旅は、中山道唯一の「温泉場」下諏訪宿から。難所・和田宿を越えてきた人々にとって、久々にくつろげる人気宿場は甲州街道との分岐点でもあった。各宿場の詳細な説明とともに歴史的背景の紹介、現地を歩きながら描かれた地図、さらに貴重な写真の数々が御崇宿までをくまなく案内する。ちょっと寄り道する楽しみがあなたを待っている!
 著者プロフィール
日殿言成はペンネーム。
昭和26年東京は麻布(現在は六本木)の生まれ。
大学卒業後、某ファミリーレストランの店長などを務める。
その後、腎臓病で入院。平成2年から人工透析を始める。
平成17年5月永眠。
著書に『誰でも歩ける東海道五十三次』(文芸社)がある。


 マスコミ情報
  2012年07月03日  「週刊まつもとだいら」で紹介されました。
  2006年08月18日  「熟年ばんざい 9月号」で紹介されました。
書籍を購入