HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
独居老人の伯母の介護に立ち上がった姉妹。
老人介護の実態をリアルに綴った奮闘記!
おばあさんがやってきた
中年のための老後学入門
流石真知子
(さすがまちこ)


書籍を購入
 定価
1,404円 (本体 1,300円)
 判型
四六並
 ページ数
204
 発刊日
2004/01/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
4-8355-6808-7
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
人間が一律平等に持っているもの。それは必ず「加齢」する、年を取ること。とくに年齢を重ねていくほど月日は加速的に過ぎていきます。高齢社会はすでに現実のものとなっています。介護保険制度もスタートしたとはいえ、まだまだ課題が多いのも事実。実際、自分で老親や身内の世話を体験した人でなければ本当の“大変さ”は分からないもの──。本書は、伯母で93歳の独居老人を病院へ、介護施設へと世話をした姉妹の奮闘記です。伯母を介護する過程で見えてきた、年を取るための準備と心構えとは?そして、どうすれば快適な老後を送れるのか。必ず年を取る現代人にさまざまなヒントを与えてくれる、必読の一冊です。
第4回文芸社新春ドラマスペシャル『おばあさんの反乱 〜遺産はだれのモノ?〜』原作。
 著者プロフィール
東京都生まれ。東洋大学社会学部卒。テレビ局勤務を経てフリーライター、訪問ヘルパー(3年)として活躍中。


 マスコミ情報
  2005年01月06日  「産経新聞」で紹介されました。
  2005年01月06日  「産経新聞」で紹介されました。
  2005年01月01日  「日経WOMAN」で紹介されました。
  2004年12月01日  「リタイアメント・ビジネス・ジャーナル」で紹介されました。
書籍を購入