HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
本書は若者に、核兵器を廃絶し、
二度と戦争を起こしてはならないことを告げるもの。
国際政治学の中の輝石鉱脈
─被爆体験記が教示する世界平和─
加瀬佳代子
(かせかよこ)


書籍を購入
 定価
1,404円 (本体 1,300円)
 判型
四六上
 ページ数
128
 発刊日
2014/01/15
 ISBN
978-4-286-13518-2
 ジャンル
歴史・戦記 > 戦記
なぜ広島・長崎に原爆が投下されたのか。このことについて、みなさんにも考えていただきたい。今もどこかで戦争が続き核兵器も存在していますが、私たちは核兵器を廃絶し、二度と戦争を起こしてはならないということを、これからの世界を担う若者に告げるものとして本書は編集されました。■本書のおもな内容:第一部 戦争のあらまし/第二部 われわれの進む道/寄稿 武者小路公秀氏
 著者プロフィール
昭和2年生まれ。
神奈川県出身。
聖心女子学院中等科卒業。
神奈川県在住。
「平和の遺産を残す会」代表(1977年頃設立)。

■著書
小説『「熱情」は戦争を許さなかった』(文芸社、2006年)
『政治学の中の宝石鉱脈─太平洋戦争を考える』(文芸社、2009年)


※この情報は、2014年1月時点のものです。

書籍を購入