京螢

杉山東隆 (すぎやまひでたか)

広告業界に足を踏み入れた若者たちの姿を
臨場感満載で描く、感動的な人間ドラマ。

大手広告代理店の戦場のようなビジネス最前線に、不思議な運命で巻き込まれていくまだ十代の大学生たち。彼らを大人の世界へと導いたものはいったい何なのか? 初春から晩秋へと移ろう美しい京都の情景を舞台に、親子間に生まれる様々な葛藤、そして生き馬の目を抜くと言われる広告業界の舞台裏とプレゼンテーションの極意を臨場感満載で描く、感動的な人間ドラマ。

定価:1,320円 (本体 1,200円)

判型:四六上

ページ数:334

発刊日:2013/05/15

ISBN:978-4-286-13647-9

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > その他

著者プロフィール

1958年大阪府出身。
同志社大卒。
京都市在住。
ホテル広報、広告会社勤務を経て1997年渡米、ロサンゼルスにて起業。
ハリウッド映画と提携したマーケティング戦略を開発する。
2011年より、環境問題に対処する日本の技術が欧米に進出する際のプロデューサーとして活動中。
2009年小説家デビュー。
作品に『地球外動体視力ゴルファー』(文芸社)『夢が教えてくれること』(電子書籍版・関広)。
他に様々な媒体でコラム・エッセイを執筆中。

※この情報は、2013年5月時点のものです。

メディア情報

  • 新聞

    2017年03月08日

    「京都新聞」で紹介されました。

  • 専門誌(紙)

    2013年09月27日

    「日経MJ」で紹介されました。

  • 新聞

    2013年09月25日

    「日本経済新聞」で紹介されました。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP