HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
20歳の若者が世界21ヵ国を巡り考え感じた「今」を
言葉と写真で伝える旅エッセイ。
FIRST PERIOD
20歳の世界一周、そして最初の区切り
佐野健人
(さのけんと)


書籍を購入 電子書籍を購入
 定価
1,320円 (本体 1,200円)
 判型
四六並
 ページ数
292
 発刊日
2015/05/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
978-4-286-16154-9
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > その他
私立大学に通っていた“THE一般人”の著者が約180日間、21ヵ国を巡る旅をした。ペルーの遺跡に立ち、イースター島のモアイと語り、サハラ砂漠に住む若者と歌う。サンフランシスコで友情に胸を熱くし、フランス人のひと言に将来を考え、インドで人生を見つめる。旅行く先々で思ったこと考えたことを率直に伝えようと写真と言葉で綴る。20歳の心が切り取った「今」を伝える1冊。
 著者プロフィール
1988年生まれ、東京都葛飾区出身。
自由がモットーの高校で、ちょっと変な友達と自転車旅行や行き先を決めない旅行などを実行。
その他やりたいことをやりつくす。
アメリカの大学を志す。
が、事情により断念。
急きょ受験勉強し何とか大学へ。
モヤモヤしながらプータローのような生活を送っていた大学2年の2007年夏、初海外へ。
翌年、大学を1年間休学し、半年かけて旅費を稼ぎ、残り半年で世界一周へ。
帰国後大学へ復帰。
現在、旅行会社勤務。
葛飾区をこよなく愛する。

写真/佐野健人
イラスト/宮地ゆかり


※この情報は、2015年5月時点のものです。

書籍を購入
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。