HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
若い親に向けて、子育てする上で大切なことを
親業の先輩として纏めた辛口の警告集。
おい! 親、子を見ろ

片桐恵美子
(かたぎりえみこ)


書籍を購入
 定価
1,080円 (本体 1,000円)
 判型
四六上
 ページ数
88
 発刊日
2015/06/15
 ISBN
978-4-286-16267-6
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > その他
現代の親と子供を取り巻く状況を踏まえて、親に向かって鋭い警告を発する。「いじめ」「非行」「家庭内暴力」など、根が深く簡単には片付けられない問題の根幹に切り込んで自身の意見をストレートに展開。また、「門限」「夜遊び」「化粧」など、思春期の難しい年頃の子供に対する心構えを説き、親としての自覚を喚起している。著者が真剣であるゆえの説教調であることがよくわかる。
 著者プロフィール
1955年生まれ。
鹿児島県出身。
主婦。
千葉県在住。


※この情報は、2015年6月時点のものです。

書籍を購入