HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
日本をはじめ、世界の名だたる山を登ってきた
山を愛してやまない著者の集大成の画集。
二人者─PartII─

田辺寿
(たなべひさし)


書籍を購入
 定価
1,728円 (本体 1,600円)
 判型
A4横上
 ページ数
48
 発刊日
2019/03/15
 ISBN
978-4-286-16475-5
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 画集・写真集 > 画集
日本をはじめ、世界の名だたる山を登ってきた山を愛してやまない著者の集大成の画集。慶應大学山岳部出身で、日本山岳会ヒマルチュリ登山隊、日本山岳会エベレスト南西壁登山隊、登高会のチベット・カルション峰登山等、参加した著者の筆が冴えわたる。収録の名山=天岳山、大雪山・旭岳、十勝連山、アユンカグア、デナリ、エベレスト南西壁、モンブラン、キリマンジャロ、ヒマルチュリ。
 著者プロフィール
仕事他:
1931年(昭和6年)、青梅市の金物商「釜屋」田辺栄吉三男として誕生。
青梅小学校・立川二中を経て都立立川高校入学。
1950年(昭和25年)、19歳、慶應義塾大学法学部政治学科入学。
1951年(昭和26年)、20歳、経済学部へ学士入学。
1956年(昭和31年)、25歳、慶應義塾大学卒業、三越入社。
1971年(昭和46年)、40歳、三越仕入部副部長。
1972年(昭和47年)、41歳、沖縄三越出向。沖縄三越を創業、社長となる。
1973年(昭和48年)、42歳、沖縄より東京に転勤。本店次長兼販売促進室長、兼宣伝部長、兼広報室長に着任。
1980年(昭和55年)、49歳、三越を退社。ダイエー中内社長の要請を受けオ・プランタン・ジャポン社長に就任。プランタン三宮店オープン。
1990年(平成2年)、59歳、ダイエー代表取締役専務、兼ダイエーホークス社長(プロ野球球団)。
4月中内社長のシルクロード踏破に同行(ランドクルーザーにて)。北京─蘭州─嘉峪関─シルクロード天山北路─敦煌─玉門関─ハミートルファン─ウルムチ─北京
1993年(平成5年)、62歳、ダイエー取締役退任。
1995年(平成7年)、64歳、ダイエー経営制作会議顧問、兼ダイエーグループ、マルコー事業家管財人就任。
2002年(平成14年)、71歳、返済額500億のマルコー更生計画終了。すべての役職より辞任。
2016年(平成28年)、85歳、『二人者─Die Beiden』(文芸社)刊行。

登山:
初めて奥多摩の本仁山(1225m)に登る。
立川高校に山岳部を創設、初代部長に就任。
1951年(昭和26年)、20歳、慶應義塾大学体育会山岳部入部。新緑の穂高屏風岩第一尾根。冬期滝谷第四尾根。積雪期剱〜槍穂高・西穂まで全行程雪洞による初縦走。
1958年(昭和33年)、27歳、日本山岳会入会(会員No.4618)
1959年(昭和34年)、28歳、日本山岳会ヒマルチュリ登山隊(隊長:村木潤次郎)参加。
1960年(昭和35年)、29歳、慶應義塾大学創立100年記念ヒマルチュリ登山隊に参加。5月24日ヒマルチュリ峰(7864m)に原田隊員と共に初登頂。
1961年(昭和36年)、30歳、日本山岳会理事。
1969年(昭和44年)、38歳、日本山岳会エベレスト南西壁登山隊(隊長:宮下秀樹)に参加。
1997年(平成9年)、66歳、ノルウェー最高峰ガルフピッゲン(2468m)登山。
2002年(平成14年)、71歳、欧州アルプス、アレッチ氷河を下り4000m峰登山。長兄とチベット訪問。
2005年(平成17年)、74歳、登高会のチベット・カルション峰(6674m)登山に参加。
2006年〜2015年、欧州アルプス・ピッツベルニナ(4049m)登山。水彩画展“登りたい心で描いた山のスケッチ展”を数回有楽町交通会館で開催。

今後の予定:
2019年(平成31年)、88歳、2月第6回“登りたい心で描いた山のスケッチ展”開催。


※この情報は、2019年3月時点のものです。

書籍を購入