ドイツ旅行で見つけたルターの偉業

今も続く宗教改革のうねり

井関康子/杉野マリ子 (いせきやすこ/すぎのまりこ)

キリスト教信仰のルーツとも言える
マルチン・ルターの生涯と、足跡を辿った旅行記。

キリスト教信仰の「ルーツ」とも言えるマルチン・ルターの生涯と、その足跡を辿った旅行記、そして日本で宗教改革がどのような展開をみせたか、高校の教科書などから探った意欲作。宗教が危機に瀕し、ルターが果敢にそれに立ち向かった「宗教改革」からちょうど500年。満を持して出版された、キリスト教信仰が生み出す、愛と勇気ある生き方が伝わってくる一冊です。

定価:1,210円 (本体 1,100円)

判型:四六並

ページ数:120

発刊日:2017/06/15

ISBN:978-4-286-18176-9

ジャンル:哲学・心理学・宗教 > 宗教

著者プロフィール

●井関 康子(いせき やすこ)
三重県出身、京都市在住。
京都教育大学卒業、元小学校教師。
日本バプテスト京都教会会員。

●杉野 マリ子(すぎの まりこ)
兵庫県出身、京都市在住。
同志社女子大学英文学科卒業、元高校英語教師。
英国ケンブリッジWolfson College、Westminster Collegeに在籍し、神学を学ぶ。
京都インターナショナル教会会員。

※この情報は、2017年6月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP