現代に生きる稀代の高僧「明恵上人」

齊藤紀夫 (さいとうのりお)

日本人の誇るべき心の拠り所・明恵上人の生涯を、
膨大な資料と向き合い丁寧に追う。

北条泰時に大きな影響を与えた、日本人の誇るべき心の拠り所・明恵上人高弁。彼の思想・人間味あふれる言動には現代に通じるものが多い。膨大な資料と向き合い、「生き仏」と崇められた稀代の名僧の生涯を丁寧に追う。鎌倉初期のこの名僧を知らない人でも、本書で明恵上人の全体像を詳しく知ることができる。さらに、彼が晩年普及に努めた『光明真言』の真髄もこの1冊で分かる。

定価:1,320円 (本体 1,200円)

判型:四六上

ページ数:176

発刊日:2017/06/15

ISBN:978-4-286-18333-6

ジャンル:歴史・戦記 > 歴史 > 歴史 (日本)

著者プロフィール

1944年札幌市生まれ。
1966年小樽商科大学商学部卒業後、三井物産(株)入社、主に鉄鋼貿易部門・フランス・ベルギー・イタリアに勤務。
2017年3月高野山大学大学院修士課程修了:修士(密教学)。
明恵上人を慕う会主宰。
東京都小金井市在住。

※この情報は、2017年6月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP