HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
私達は、いつでもスタートラインに立っている。
7大陸マラソンを制覇したドキュメント。
無我夢中
〜72歳の7大陸マラソン挑戦記〜
河本三紀夫/阪本マキ
(かわもとみきお/さかもとまき)


書籍を購入
 定価
1,404円 (本体 1,300円)
 判型
四六上
 ページ数
192
 発刊日
2017/07/15
 増刷情報
2刷
 ISBN
978-4-286-18365-7
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > その他
私たちは、いつでもスタートラインに立っている。66歳から始めたマラソン。2014年には日本全国のマラソン大会を制覇した。そして次なる目標は7大陸マラソンを制覇すること。強い情熱と行動力で実践し、あきらめない心を持ち続ける著者からは、自分らしく生きることの意味を教えられる。7大陸マラソンを制覇したドキュメンタリーは、明日への力をもらえる、エネルギー溢れる一冊。
 著者プロフィール
●河本三紀夫(かわもとみきお)
1943年(昭和18年)生まれ。愛知県出身。
66歳(2010年)から健康とダイエットのためにマラソンを始める。
2014年には日本全国のマラソン大会を走破し、2014年11月に初海外マラソンのアメリカニューヨークシティマラソンを完走。
2015年11月までに韓国、フランス、オーストラリア、ブラジル、南アフリカ、南極でのマラソンを走り、71歳から72歳までの1年と18日で7大陸完走を成し遂げる。
2015年南極アイスマラソンでは、過去最高齢での完走だった。
現在は持病と向き合いながら、106歳まで現役ランナーを目指している。

●阪本マキ(さかもとまき)
幼い頃から運動音痴だったが、父の姿を真似てジョギングを始める。
2015年に板橋シティマラソンで初フルマラソンを完走。
父が参加した2014年のニューヨークシティマラソンに応援として同行し、ゴールドコースト、ホノルルにはランナーとして同行した。


※この情報は、2017年7月時点のものです。

 マスコミ情報
  2017年12月07日  MELOS」で紹介されました。
  2017年10月27日  「CBCラジオ(朝PON)」で紹介されました。
  2017年08月28日  「朝日新聞」で紹介されました。
  2017年08月02日  「中部経済新聞」で紹介されました。
  2017年07月14日  「読売新聞」で紹介されました。
書籍を購入