HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
実直に牛の世話をする「神様2」と
子だぬき「だちかんぞう」との心のふれあいの物語。
牛の神様

椋鳩一
(むくはといち)


書籍を購入
 定価
1,080円 (本体 1,000円)
 判型
A5並
 ページ数
32
 発刊日
2017/09/15
 ISBN
978-4-286-18432-6
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 童話
真っ暗な牛舎で家族共に牛の餌を盗み食べていた子ダヌキは、「だちかんぞう(だめだぞ)」と大きな声を聞いた。びっくりして一匹取り残されてしまった子ダヌキは、そのまま「牛の神様」の牛舎で牛の世話を手伝うことになる。そこで牛との暮らしを体験するが──。牛を愛し、動物を愛し、酪農を愛した「牛の神様」と「だちかんぞう」と名付けられた子ダヌキのふれあいの物語。
 著者プロフィール
1955年9月26日生。
沼津市立沼津高等学校卒。
愛知県在住。
小学校の教科書に残雪として載っていた文(『大造じいさんとガン』)が好きで、ずっとなりすましでいい、一分でもいいからえらぶつになってみたかった次第です。


※この情報は、2017年9月時点のものです。

書籍を購入