HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
日本の厳しくも美しい冬の景色とともに、
懸命に生きる動物たちの姿をとらえた一冊。
写真集 北限に生きる

木川次夫
(きがわつぎお)


書籍を購入
 定価
2,700円 (本体 2,500円)
 判型
A4変上
 ページ数
96
 発刊日
2018/01/15
 ISBN
978-4-286-18819-5
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 画集・写真集 > 写真集
新雪を巻き上げるほどの強い風の中で遊ぶ、タンチョウの番(ツガイ)。カタクリが満開の中、ポーズをとってくれたエゾリス。ウグイを求めてオジロワシとキタキツネの睨み合い。森の奥、超望遠で僅かな隙間から撮ったフクロウの子育て。鮭を懸命に追いかける子熊の兄弟……。日本の厳しくも美しい冬の景色とともに、懸命に生きる動物たちの姿をとらえた一冊です。
 著者プロフィール
1935年、大阪市に生まれる。
1955年頃、ミノルタセミPを購入、写真に親しむ。
1972年、大庭不動産開業。
1986年、大庭住研株式会社設立。
1993年、写真を本格的に始める。
1994年、朝日カルチャー受講。
1995年、写真クラブ「燦」入会。高田誠三大阪芸術大学教授に師事。北海道野生動物(野鳥含む)をテーマに活動する。
2011年、北大阪写真クラブ入会。師岡清高大阪芸術大学教授に師事。

■写真歴
1999年、第三回全日本花の写真コンテスト銅賞。
2002年、個展、富士フィルムフォトサロン/大阪。写真集出版『北辺に生きる』。全日本花の写真コンテスト銀賞。朝日新聞「2002年読者の新聞写真」兵庫県代表。
2004年、個展、川西市立ギャラリー/かわにし。
2005年、個展、富士フィルムフォトサロン/大阪。
2008年、西日本写真クラブ対抗フォトコンテストグランプリ。
2012年、個展、富士フィルムフォトサロン/大阪。
2017年、電子書籍出版『北の森の住人たち』。
2018年1月、個展、富士フィルムフォトサロン/大阪。
その他等々。
日本写真作家協会会員。


※この情報は、2018年1月時点のものです。

 マスコミ情報
  2018年06月20日  「アサヒカメラ 7月号」で紹介されました。
書籍を購入