HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
三浦で語られる、あぜ道の猫石にまつわる、
歴史に埋もれた猫と若夫婦の哀しい逸話。
三浦の猫石

さく・え:うえのあきひろ
(うえのあきひろ)


書籍を購入
 定価
1,080円 (本体 1,000円)
 判型
A5横並
 ページ数
16
 発刊日
2018/03/15
 ISBN
978-4-286-18970-3
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
あぜ道にある猫石には、いろいろな思いが詰まってる──。昔むかし、鎌倉に幕府ができた頃、三浦半島に働き者の若夫婦が住んでおりました。二人には子供がなく、神社にお参りして神様にお願いをしておりました。ある日、星が流れ雷が田んぼに落ちたのです。びっくりして二人がかけつけてみると、そこにいたのは──。三浦でひっそりと語られる、歴史に埋もれた猫と若夫婦の哀しい逸話。
 著者プロフィール
1956年生まれ、射手座。
神奈川県秦野市出身。
横浜市港南区在住。


※この情報は、2018年3月時点のものです。

書籍を購入