HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
「世紀の発掘」とされた古越州破片の発見。
その裏にある人間の業が、鈍い光を放つ。
碧い破片

五嶋哲
(ごとうてつ)


書籍を購入
 定価
648円 (本体 600円)
 判型
A6並
 ページ数
188
 発刊日
2018/01/15
 ISBN
978-4-286-18990-1
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > サスペンス
「世紀の発掘!」と日本中を騒然とさせた、5世紀頃の「古越州破片」の発見。そこから調査主任・詫間繁の人生は大きく変わっていくのだが……。静謐の中に潜む人間の「業と欲」が、美しき碧い破片に照らされるがごとく、浮き彫りになった問題作。闇に葬られたはずの秘密が、いつ、誰によって暴かれるのか。「碧い破片」がすべてを知っている!
 著者プロフィール
昭和22年福岡県生まれ。
九州大学文学部卒業。
昭和48年南米アルゼンチンへ渡航。
在留邦人団体事務局長等歴任。
昭和58年帰国後、親族経営の小規模製造業に入社。
平成2年同社取締役就任、現在に至る。
福岡県在住。


※この情報は、2018年1月時点のものです。

書籍を購入