HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
都会が苦手な吸血鬼の血を引く少年が
スナネズミと旅立つ、夜に生きる世界を描く物語。
ダイヤクロウとブカの旅

森ねずみ
(もりねずみ)


書籍を購入
 定価
540円 (本体 500円)
 判型
A6並
 ページ数
100
 発刊日
2018/02/15
 ISBN
978-4-286-19103-4
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > ファンタジー
都会の夜が苦手になってきた。この街に来たころ、今よりもっと夜は暗かった。「どこに引っ越すんだい?」都会の夜景くんが聞く。吸血鬼の血を引く少年ダイヤクロウはスナネズミのブカと、母の故郷スロベニアの首都リュブリャナからより暗い所へ旅立とうと決心する。母が愛した街と雨あがりにかかる虹の橋を思い、その前にできれば虹を見たいとも……。夜に生きる者たちの世界を描く物語。
 著者プロフィール
1984年生まれ。
大阪府在住。
趣味は舞台芸術鑑賞。
作品には自分の“あこがれ”を描くことが多く『ダイヤクロウとブカの旅』の舞台、スロベニアやアイスランドは行きたいけど行ってない国である。物語の土地を歩くことが今後の夢。


※この情報は、2018年2月時点のものです。

書籍を購入