HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
戦争と戦時下に生きる人々の思いが、
少年の瞳を通して独特な視点から描かれた絵本。
夜が明けて
わたしと大阪大空襲
絵と文:平岡潤
(ひらおかじゅん)


書籍を購入
 定価
1,188円 (本体 1,100円)
 判型
A5横並
 ページ数
36
 発刊日
2018/05/15
 ISBN
978-4-286-19257-4
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
第二次世界大戦中の大阪大空襲の体験記。戦争と戦時下に生きる人々の複雑な思いが、少年の瞳を通して独特な視点から描かれた絵本。奔放に見えながらもイラストの構図は計算されており、見事にまとめられた色彩とあいまって、当時の人々の息遣いや葛藤が手に取るように伝わってくる。親御さんが子どもたちへ戦争について語りついでいく時に、読み聞かせてもらいたい一冊。
 著者プロフィール
1955年、京都美大(現京都芸大)卒業。
兵庫県芦屋市立中学校に勤務。
関西水彩画展出品。
1986年、退職。
京都府立高校、佛教大学通信教育課程非常勤講師。
自由美術展及び東京展出品。
この間、個展、グループ展で作品を発表。
現在、自由美術協会会員。


※この情報は、2018年5月時点のものです。

書籍を購入