HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
「羲」とは何か──。剣客として名高くも、
その実像は「謎」に包まれた彼の生涯を描く。
赤穂浪士 勝田新左衛門の青春

磯佳和
(いそよしかず)


書籍を購入
 定価
972円 (本体 900円)
 判型
A6並
 ページ数
292
 発刊日
2018/11/15
 ISBN
978-4-286-19834-7
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > 歴史
「決まったことには従うつもりではあったが、刃傷に及んだ根本には、殿の無念の気持ちがあり、その無念を晴らす意味では、喧嘩相手の吉良のことを敵と考えねばならないと思った」(本文より)。「羲」とは何か──。彼はよく見て、考え、決めたのである。己が命の行先を……。剣客として名高くも、その実像は謎に包まれた赤穂浪士・勝田新左衛門の生涯を描く。
 著者プロフィール
1951年(昭和26年)5月13日、群馬県桐生市に生まれる。
県立桐生高等学校卒業後、早稲田大学教育学部国語国文学科を経て、
早稲田大学大学院文学研究科日本文学専攻博士課程前期修了。卒。
業論文は、坂口安吾、大学院では正宗白鳥に関するものを提出。
神奈川県立外語短大附属高校を皮切りに、合計5つの県立高校に勤める。
退職後、自由な生活に入る。
現在、神奈川県横浜市在住。


※この情報は、2018年11月時点のものです。

書籍を購入