HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
大学生の尚たちが遭遇した中国の炭鉱事故。
以降20年間、アジアの激動を描く小説。
香港人

坂口徹
(さかぐちとおる)


書籍を購入
 定価
1,188円 (本体 1,100円)
 判型
四六並
 ページ数
150
 発刊日
2018/10/15
 ISBN
978-4-286-19890-3
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
炭鉱の地下街で生まれた天才少女、小翠。大使の息子の尚、テレビ局に就職が決まっている修平。三人は炭鉱内にいる時に地震に遭う。彼らは辛くも外に逃れたが、見てはいけないものを目撃したため、追われる身となる。また、落盤事故は明らかなのに、救助に動かないばかりか、被害を訴える人々を弾圧する様子に衝撃を受ける。歴史的事実とフィクションを融合させてアジアの未来を描く小説。
 著者プロフィール
1964年4月17日生まれ。
金沢市出身。
高校中退後、上京。
銀座で20年間、バーテンダーを務め、Uターンして現在、金沢市在住、会社勤務。


※この情報は、2018年10月時点のものです。

書籍を購入