HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
子供の頃の疑問など体験に基づくエッセイ3編と
経験から発想した小説2編の作品集。
子供の頃の疑問

清水修
(しみずおさむ)


書籍を購入
 定価
648円 (本体 600円)
 判型
A6並
 ページ数
196
 発刊日
2019/02/15
 ISBN
978-4-286-20126-9
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 日常
子供の頃に野球でカーブを投げたが、なぜ回転するボールがカーブするのかはわからなかった。その後、大学で流体力学を学ぶことで初めてその疑問の解答を知り得た「子供の頃の疑問」を含む、体験に基づくエッセイ3編と、青年期特有の脆い部分をかかえながら自分と他者を見つめ直し成長していく「厄年」など、経験から発想した小説2編からなる作品集。
 著者プロフィール
1950年、茨城県ひたちなか市生まれ。
1974年、東海大学工学部航空宇宙学科卒業。
1976年、同大学院修士課程修了。
1976年から特許庁勤務。
1997年からあお葉国際特許事務所で弁理士として工業所有権業務に従事。
2005年、小説「厄年」(筆名、小島流星)でコスモス文学新人賞(中編小説部門)受賞。


※この情報は、2019年2月時点のものです。

書籍を購入