HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
日本語教師として赴任した中国での、
学生たちや同僚教師との交流や日常生活を綴る。
定年教師の日本語奮戦記
─揚州・長春・河南─
土屋博孝
(つちやひろたか)


書籍を購入
 定価
1,620円 (本体 1,500円)
 判型
四六上
 ページ数
328
 発刊日
2019/02/15
 ISBN
978-4-286-20138-2
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > その他
高校の国語教師、教頭職を勤め上げて定年を迎えた著者は、2年後、念願だった日本語教師として、中国の揚州職業大学へ赴任した。生活環境、学生気質などの日本との違いに戸惑いながらも、向学心にあふれた学生たちとの交流や赴任地周辺への小旅行など、充実した日々を送る。揚州、長春、河南と3年間にわたる中国での日本語教師生活を、豊富な写真とともに綴る体験エッセイ。
 著者プロフィール
昭和19(1944)年生まれ。
新潟県佐渡郡(現・佐渡市)出身。
神奈川県厚木市在住。
1969年、中央大学文学部卒業。
1971年より神奈川県の国語教師として奉職。
2005年、神奈川県高等学校教頭職で定年退職。
2007年から2009年まで、中国の大学に日本語教師として赴任。
瑞雲書道会評議員、厚木市書道協会理事、土筆書道会主宰。
書道師範。文部科学省後援毛筆書写検定最高位1級。公募瑞雲展(瑞雲書道会)において受賞多数。
市民講座「百人一首」、「奥の細道」等の講師を務める。

■著書
全国高等学校通信制教育研究会編学習書『国語表現』執筆代表者(NHK出版)


※この情報は、2019年2月時点のものです。

 マスコミ情報
  2019年04月05日  「タウンニュース厚木版」で紹介されました。
書籍を購入