HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
その出来事は偶然か、はたまた必然か?
不思議な因縁が織りなす小説4作品。
不思議な話

中山恭三
(なかやまきょうぞう)


書籍を購入
 定価
1,404円 (本体 1,300円)
 判型
四六上
 ページ数
184
 発刊日
2019/02/15
 ISBN
978-4-286-20248-8
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
数十年の時を経て現れた昔の知人に瓜二つの女性、高齢者介護をめぐる進退窮まる現実、社会の暗部で生きざるを得なかった女性達、「呪われた土地」の裏に潜む残酷な物語……「他人のそら似/魂が肉体から離れない病/遊郭と串カツと骨仏/コインパーキング」の4作品を収載した小説集。不思議な因縁が、社会の奥底に潜む闇を抉り出し、読者に問題を提起する。
 著者プロフィール
昭和21(1946)年生まれ。
愛知県出身、在住。
立命館大学文学部哲学科卒業。
不動産鑑定士(現在、株式会社総合鑑定調査、相談役)。


※この情報は、2019年2月時点のものです。

 マスコミ情報
  2019年07月23日  「東日新聞」で紹介されました。
書籍を購入