HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
バイオデザインは、いのちが歓ぶ幸せのモノづくり。
そのデザインの手法と実例を紹介。
バイオ・パラダイム

宇佐川澄
(うさがわすみ)


書籍を購入
 定価
1,320円 (本体 1,200円)
 判型
四六並
 ページ数
172
 発刊日
2019/07/15
 ISBN
978-4-286-20303-4
 ジャンル
社会・ビジネス > ビジネス > その他
「バイオ・パラダイム」の新しい時代の夜明け。いのちが輝く幸せのモノづくりが始まっている。本書はその潮流と実践例を綴る新しいデザインビジネスの指標。羅針盤をホリスティックな人間存在(肉体・心・魂)とし、自然界の生命体に限りなく同化した「バイオデザイン」へ舵を切る。世界のバイオデザイナー・ルイジ・コラーニ氏、ユニバーサルデザイン総合研究所所長・赤池学氏推薦。
 著者プロフィール
1948年、山口県生まれ。
京都市立芸術大学デザイン科卒。
企業のデザイン室を経て1980年独立、BIO-ART PRODUCE INC設立。
代表プロデューサー。
バイオ・ライフデザイン&プロモーションを開始。
サイ科学会、意識工学会、ノエティックサイエンス研究会会員を経て、現在は「魂の学」実践団体GLA会員。
美しい生命力&生活空間/アルスフィアを目指した「PROJECT ARSPHERE(Ars+Sphereの造語)」を展開。
専門家集団(医学者、統合科学者、ガイア・ビジョンプランナー、メタ・システムデザイナー、バイオ・システムデザイナー、アストロソフィー・プランナーなど)を加え、プロジェクト形式の企業ブレーンとして活動。
1984年、バイオ・デザイナーのルイジ・コラーニ氏を日本企業に紹介するサポートを行う。
1990年、生態都市建築家パオロ・ソレリ氏の財団の日本窓口「ARCOLOGY JAPAN」を担う。
2005年、「LOHASコンシェルジュ」の資格取得。


※この情報は、2019年7月時点のものです。

書籍を購入