HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
仏の道を説いたさまざまな文献を「新解釈」し、
一冊にまとめた「実験的意欲作」。
ちちとははとおかげ様

私訳:市原利記男/構成:真秀・秀真
(いちはらりきお/まほ/ほつま)


書籍を購入
 定価
1,296円 (本体 1,200円)
 判型
A5上
 ページ数
44
 発刊日
2019/03/15
 ISBN
978-4-286-20323-2
 ジャンル
哲学・心理学・宗教 > 宗教
古から伝えられた言葉、仏教のありがたき言葉などを独自に解釈し、それらの解説と、その古代文字をデザインチックにちりばめた意欲的「アート」作品集。難解すぎて意味が分からなくても、とにかく声に出して読んでみてください。そこから、必ずや心の平安、周りの方への感謝の思い、よりよく生きていくヒントなどが、ゆらゆらと立ち上ってくるに違いありません。
 著者プロフィール
●市原利記男(いちはらりきお)/私訳
1964(昭和39)年、東京生まれ。
在る時は鳶(とび)の親方。今はお釈迦様の仲間入り。
次世代に命(バトン)を繋いで任務完了。
おやじ、おふくろ、お先に失礼御免なさい。
2014年3月19日、涙くん歿(さようなら)。

●真秀・秀真(まほ・ほつま)/構成
2005(平成17)年・2008(平成20)年、長野県生まれ。
あ〜せいこ〜せいと子供目線で指図する姪と甥。
さようなら、おじちゃん 合掌(ありがとう)


※この情報は、2019年3月時点のものです。

書籍を購入