HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
生きた証を残したい──事故で急逝した愛する息子に送る、
母の祈りに満ちたエッセイ。
風の小道

遠山豊美
(とおやまとよみ)


書籍を購入
 定価
1,080円 (本体 1,000円)
 判型
四六並
 ページ数
94
 発刊日
2019/05/15
 ISBN
978-4-286-20513-7
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 日常
早世した息子と母親が共に暮らしたのは、昭和から平成中頃までの四半世紀。平成の終焉で振り返れば、社会の片隅で生かされていた二人の日々は、春の野に吹く風のようで──。平成16年、それは突然のことだった。出勤途中の事故で二度と会うことがかなわなくなってしまった、たった一人の息子。愛するわが子が生きた証を残すとともに、母の切なる想いを真摯に綴ったエッセイ。
 著者プロフィール
1944年、長野県生まれ。
栃木県在住。
「葦」「万葉文芸」同人。
著書に「捨小舟」(玉泉プリント社)がある。


※この情報は、2019年5月時点のものです。

書籍を購入