HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
見ること・聞くこと・話すこと。そして…動くこと。
深い洞察力とニーズを捉えた随筆集。
サルの視点

霧山康二
(きりやまこうじ)


書籍を購入
 定価
756円 (本体 700円)
 判型
A6並
 ページ数
228
 発刊日
2019/08/15
 ISBN
978-4-286-20677-6
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
「社員は上司・部下・同僚を信じず、会社は社員を信頼しない。会社と社員は“コンプライアンス”条文のみを介して、取引としての対価の授受がなされ、共にそれを是とする。そんな社会が今日から生まれている」(本文より)。「見ざる・聞かざる・言わざる」から、これからの時代は「見ること・聞くこと・話すこと。そして……動くこと」。深い洞察力によるバラエティーに富んだ随筆集。
 著者プロフィール
昭和15年東京生まれ、中国大連・旅順・奉天育ち。
本籍水戸市。
昭和40年、一橋大学卒。住友重機械工業(株)入社。
平成10年、住重環境エンジニアリング(株)社長。
平成23年、(社)シニア・環境技術支援協会(ASEE)設立と同時に代表理事・会長、令和元年、顧問。


※この情報は、2019年8月時点のものです。

書籍を購入