HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
七十年前の雪国の自然と共にあった日本の暮らしを、
小学生の目を通して綴る物語。
吹雪の向こうの虹

郷邨清湖
(さとむらすがこ)


書籍を購入 電子書籍を購入
 定価
1,320円 (本体 1,200円)
 判型
四六並
 ページ数
212
 発刊日
2019/09/15
 ISBN
978-4-286-20707-0
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
冬は屋根まで雪が積もる村。かまくらを作り、ガンクラ(雪の下の水たまり)に用心し、竹と藁で自作したストックで田圃を「こいだ」。春は草花や虫を捕り、夏は川遊びをして、ホタルを蚊帳に入れる。田畑の仕事、家の中の役割、飼っている動物の世話、祭りの準備と小学生も忙しい。学校の先生、友達、近所の大人たちも大らかだった。七十年前の暮らしを鮮やかによみがえらせる物語。
 著者プロフィール
昭和14年生まれ。
新潟県生まれ。
栃木県在住。

■著書
チョビ 我が相棒』(2017年、文芸社)
折々に思うこと』(2018年、文芸社)


※この情報は、2019年9月時点のものです。

書籍を購入
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。