1964 ──日本が最高に輝いた年

敗戦から奇跡の復興を遂げた日本を映し出す東京オリンピック

著者:ロイ・トミザワ/訳者:来住道子 (ろいとみざわ/きしゅみちこ)

あの年、日本は誇りに満ちていた!
日本人の心を形づくったドラマを描いた書籍の邦訳。

戦後、がれきの山から這い上がってきた日本は、世界に類例のない高度経済成長を成し遂げた。1964年の東京オリンピック開催当時、日本はかつてないほど誇りに満ち、アジア初のオリンピック開催国として誇り高く他国を迎えた。今に続く日本人の心を形づくったドラマ──1964年の東京オリンピックを、日系アメリカ人ジャーナリストが包括的に描く。英文書籍の待望の邦訳。

定価:1,430円 (本体 1,300円)

判型:四六並

ページ数:284

発刊日:2020/05/15

ISBN:978-4-286-21093-3

ジャンル:芸術・芸能・スポーツ・サブカルチャー > スポーツ > その他

著者プロフィール

●著者:ロイ・トミザワ
ニューヨーク生まれ。
30年以上にわたりアジアを拠点に、メットライフ、日興アセットマネジメント、マイクロソフト、DBS銀行、モルガン・スタンレー、マーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティングなどに勤務し、リーダーシップ育成や人材開発の分野で力を発揮してきた。
ペンシルベニア州フィラデルフィア郊外の地元紙『ガネット』の元記者でもある。
自らが率いる取材班が取り上げたペンシルベニア州東部の重犯罪者刑務所の記事では事実究明と報道力が評価され、ペンシルベニア州新聞社協会から調査報道で2位の表彰を受けた。
著書に『Working with the Thais』(共著)、『Start Up and Stay Up in Thailand』がある。
現在は東京を拠点に活躍中。

●訳者:来住道子
翻訳家。
歴史書、児童書などを中心とした翻訳に携わる。
訳書に『1968 世界が揺れた年』(ソニー・マガジンズ)、『アンネ・フランク 日記とともに生きつづける少女』『ナイチンゲール 人につくす喜びこそ生きる喜び』(国土社)、『シドニーの選択』(そうえん社)などがある。

※この情報は、2020年5月時点のものです。

メディア情報

  • 雑誌

    2020年07月06日

    「歴史群像 8月号」で紹介されました。

  • フリーペーパー

    2020年05月25日

    「Buzz 6月号」で紹介されました。

  • WEB

    2020年05月25日

    「ニューズオプエド」で紹介されました。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP