HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
夢に出てきたモグラが言った、変な声の変な話など、
SFファンタジー5作の短編集。
ベルベル星のなかまたち

中村達也
(なかむらたつや)


書籍を購入
 定価
550円 (本体 500円)
 判型
A6並
 ページ数
100
 発刊日
2020/01/15
 ISBN
978-4-286-21190-9
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > ファンタジー
「人間の意識が動物たちに乗り移ってしまった」夢に出てきたモグラが言った、変な声の変な話「表題作」。西暦二五〇〇年、彼らが始める事業とは「事業」。「本日の特ダネは、宇宙人と称する人物の登場」「タイプB」。テーマ「人類の過去と未来─その最終検証─」「TK会議報告書」。『遊びの国』から使者がきた「マーちゃんとユーくんのゆかいなぼうけん」。SFファンタジー5作品。
 著者プロフィール
1955年生まれ。
三重県出身。
三重県在住。


※この情報は、2020年1月時点のものです。

書籍を購入