HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
東北の地名の中に、原日本アイヌの名残をよむ──。
在野の研究家の生涯の集大成の書。
アイヌ語地名考
二戸郡・青森県
柴田和一
(しばたわいち)


書籍を購入
 定価
880円 (本体 800円)
 判型
A6並
 ページ数
372
 発刊日
2020/02/15
 ISBN
978-4-286-21250-0
 ジャンル
教育・実用・語学 > 語学 > その他
岩手の故郷の地名の由来を調べてみると、なんと語源はアイヌ語だとわかりました。それが私のアイヌ語との出会いでした。それを機に本や資料を集めてみると、故郷には数えきれないほどのアイヌ語が「地名」や「方言」の形でたくさん埋もれていることを知りました。私たちには、アイヌの、縄文人の血が脈々と流れているのです──。在野の研究家の生涯の集大成の書。
 著者プロフィール
昭和5年2月11日生まれ。
岩手県出身。
享年78歳。


※この情報は、2020年2月時点のものです。

書籍を購入