HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
10歳のネコのきららが、
希望と不安を抱えながら新たな扉を開け、冒険の旅にでる絵本。
ネコのきらら にじのうちゅうへ

作:敷村良子/絵:曽田文子
(しきむらよしこ/そだふみこ)


書籍を購入
 定価
1,320円 (本体 1,200円)
 判型
B5上
 ページ数
32
 発刊日
2020/04/15
 ISBN
978-4-286-21365-1
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
ネコの星では10歳になると、ひとりで旅立ちます。空は宇宙へ続く大きな扉。数えきれない違う世界への入り口。そのひとつを、あけてみましょう。希望と不安をかかえながらも、大人になるための冒険に出たネコのきらら。オールの力に助けられ、きららの船はどんどこ進み……。きららが見たものは何だったでしょう。あなたもきららのように、冒険の扉をあけてみませんか。
 著者プロフィール
●敷村良子(しきむらよしこ)/作
1961年松山市生まれ、新潟市在住。
放送大学卒業。
第4回坊っちゃん文学賞大賞受賞。
著書『がんばっていきまっしょい』ほか。
絵本は『ねむりのくにの ぐうすか くうすか』(文芸社)に続く2作目。

●曽田文子(そだふみこ)/絵
1942年松山市生まれ。
京都成安女子短期大学意匠科卒業。
第10回講談社絵本新人賞受賞。
著者『サーカスへいったねこ』(講談社)ほか。
本作は、50年暮らした新潟県柏崎市から生まれ故郷の松山に帰って初めての絵本となる。


※この情報は、2020年4月時点のものです。

 マスコミ情報
  2020年04月30日  「ぽあん vol.49」で紹介されました。
  2020年03月13日  「愛媛新聞」で紹介されました。
書籍を購入