HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
自分のことが嫌いで、ぶざまな生き物だと思っていた、
なめくじ君の物語。
なげきのなめくじ君

川脇いつ子
(かわわきいつこ)


書籍を購入
 定価
1,100円 (本体 1,000円)
 判型
A4並
 ページ数
16
 発刊日
2020/07/15
 ISBN
978-4-286-21575-4
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
なめくじ。別名なめくじら・なめくじり。のろのろ歩いたあとには粘液が残り、色も地味。そんな自分が嫌いななめくじ君。他の生き物が羨ましかったけれど、自分の色はこれはこれでいいんだと思ったらほっとして、これからも生きられる気がした。自分のありのままの姿を受け入れることで、心がおだやかになり、周囲の人に優しくなれるメッセージが込められた絵本。
 著者プロフィール
1940年4月生まれ。
長崎県出身、同県在住。
長崎県立長崎西高等学校卒業。
職歴:日本勧業銀行(現みずほ銀行)長崎支店に入行。長崎県県庁文化課にて文化財・遺跡発掘調査書作成における出土品の実測図作成に携わる。
趣味:クラシック音楽、読書、書道、陶芸


※この情報は、2020年7月時点のものです。

書籍を購入