HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
STEAM教育を考慮した学習、
プログラミング的思考や表現力を養う活動の研究報告!
楽しい合科的学習の実践
──音楽と他教科の合科・STEAM教育を考慮した教科横断的な学習──
芳賀均/森健一郎
(はがひとし/もりけんいちろう)


書籍を購入
 定価
1,650円 (本体 1,500円)
 判型
四六並
 ページ数
156
 発刊日
2020/04/15
 ISBN
978-4-286-21622-5
 ジャンル
教育・実用・語学 > 教育 > 学校教育
音楽や理科、算数といった各「教科」の学習には、それぞれの楽しさや充実感がありますが、それらを融合すると、子どもたちにとって自然な活動が展開される学習になる魅力が! 本書では、そんな実践の試みについて触れていきます。STEAM教育を考慮した学習、プログラミング的思考や表現力を養う活動の研究報告! これからの変化の激しい時代の学習に。地方創生にも一役。
 著者プロフィール
●芳賀均(はがひとし)/著
北海道教育大学旭川校、芸術・保健体育教育専攻、音楽分野、大学院担当講師/へき地・小規模校教育研究センター、センター員。
研究分野は音楽科教育、教育評価、合科的学習、へき地教育。
文教大学教育学部初等教育課程音楽専修卒業。
明星大学大学院人文学研究科教育学専攻博士後期課程修了。博士(教育学)。
東京都板橋区出身。
北海道宗谷管内(15年間)および東京都江東区(5年間)の小学校勤務を経て現職。
大好きな宗谷・道北地方と関わる毎日に喜びを感じながら研究活動に取り組む。
音楽科教育を木村信之、音楽を伊津野修、教育学を高浦勝義の各氏に師事。
教養の側面から小川哲生、感性の側面から宮田昭弘の各氏より薫陶を受ける。

●森健一郎(もりけんいちろう)/著
北海道教育大学大学院高度教職実践専攻高度教職実践専修(教職大学院・釧路校)教授/へき地・小規模校教育研究センター、センター員。
研究分野は理科教育、カリキュラム開発。
北海道教育大学教育学部釧路校中学校教員養成課程卒業。
北海道教育大学大学院教育学研究科教科教育専攻修士課程修了。修士(教育学)。
北海道釧路市出身。
北海道釧路管内(19年間)の中学校勤務を経て現職。
地域の教員養成、学校教育に貢献することをライフワークに各種研究活動を進めている。
理科教育を生方秀紀、栢野彰秀、角屋重樹の各氏に師事。


※この情報は、2020年4月時点のものです。

書籍を購入