HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
終活の時期になり、「アート」を求め旅に明け暮れた
アーティスト人生を振り返る旅録。
ひとり芝居人生のひとりごと

堀内めぐむ
(ほりうちめぐむ)


書籍を購入
 定価
660円 (本体 600円)
 判型
A6並
 ページ数
188
 発刊日
2020/08/15
 ISBN
978-4-286-21807-6
 ジャンル
地理・紀行 > 紀行 > 紀行 (海外)
2歳の泥んこ遊びに始まり、陶芸の道に目覚め、先住民アートにはまり、世界各国をたったひとりで旅をしまくった。New Mexico Santa Feでは自らのルーツかと思う体験をし、フランスでは他の芸術家とのセッションを経て、更に自分の道を極めていく──。旅にはいろんな「気づき」がある。終活の時期になり、それらをまとめて俯瞰的にアーティスト人生を振り返る旅録。
 著者プロフィール
1943年、中国(旧満州)ハルピン市生まれ。
人間にだけに与えられたものを創る喜び、楽しみ。
時として苦しみに変わる道を選ばせたのは“何”だろうか。
自分史に通じるこの答えを求め、息切れしない程度に歩み続けている。
すべての芸術の原点は人類発祥の地アフリカに始まり、アフリカに終わると信じている。
この原点にある感動、衝撃、自然への畏敬の念を形にした彼らに脱帽。
近年は少しでも彼らの感性に近づいた作品を創りたいと、独自の終活ライフを楽しんでいる。
大阪府在住。
趣味:ドライブ・気まま旅。


※この情報は、2020年8月時点のものです。

書籍を購入