記憶はミステリー

松井忠弘 (まついただひろ)

僕が女の子たちとの〈記憶〉を回想しながら、
今の〈恋〉を成就させようとする恋愛小説。

恐ろしい〈記憶〉の病気に掛かっていた僕・小海柿男は、謎めいた女性・数枝さんとの出会いをきっかけに、幼稚園から始まる女の子たちとの〈記憶〉を思い出し、それを回想しながら、今の彼女・数枝さんとの〈恋〉を成就させようとする。そして辿り着いた〈記憶の中で〉数枝さんの正体と今の僕の病状が明らかになっていく。ミステリー仕立てで不思議なテイストの恋愛小説。

定価:660円 (本体 600円)

判型:A6並

ページ数:184

発刊日:2021/06/15

ISBN:978-4-286-22019-2

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > 恋愛

著者プロフィール

1967年生まれ。牡羊座。
富山県出身。大阪府在住。
専修大学文学部国文学科中退。
林田純(ペンネーム)として、小説を書き始める。
政治活動にも熱心で、2021年「改正党」を立ち上げ、党首に就任。

※この情報は、2021年6月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP