対人関係精神分析のパイオニアたち

サリヴァン、トンプソン、フロム、フロム=ライヒマン

一丸藤太郎 (いちまるとうたろう)

日本でもっと知られるべき精神分析学派、
その歴史と創始者達の人間像を伝える専門書。

「こころは、人と人が関わるところに生まれる」──フロイトの精神分析をさらに実用的に活用しようと努めた4人の先駆者。彼らの教えを直接受けた分析家の語りを中心に、精神分析学派の一つである「対人関係精神分析」の発生史を興味深く語る入門書。「精神、こころ」に関心があれば誰でも読みやすく学ぶことができる、わかりやすくて読みごたえのある一冊。

定価:1,870円 (本体 1,700円)

判型:四六上

ページ数:392

発刊日:2020/12/15

ISBN:978-4-286-22121-2

ジャンル:哲学・心理学・宗教 > 心理学

著者プロフィール

1973年、広島大学大学院教育学研究科博士課程後期単位取得退学。
1993年、博士号(心理学)取得。
The William Alanson White Institute of Psychoanalysisで1976年〜79年精神分析の訓練を受け、帰国後大学院で心理臨床家の養成に携わるとともに、精神分析療法や心理療法を実践。
現在、ももやま心理相談室主宰。
1998年、精神分析家の資格取得(Certification in Psychoanalysis.The W.A.White Institue)。
臨床心理士、日本精神分析学会認定心理療法士、日本精神分析学会認定スーパーヴァイザー。
『精神分析的心理療法の手引き』(共編著、誠信書房、1998年)、『私はなぜカウンセラーになったのか』(編著、創元社、2002年)、『精神分析における未構成の経験』(共監訳、誠信書房、2003年)、『トラウマへの対処』(編訳、誠信書房、2005年)、『精神分析における解離とエナクトメント』(監訳、創元社、2014年)など専門書籍の著訳を多数手がけている。

※この情報は、2020年12月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP