魔港街(マンハッタン)をアルファベットで鬼ごっこ

宇並優一 (うなみゆういち)

知らなかったマンハッタンがここに。
歴史や交通情報たっぷりのNY案内ファンタジー。

一九八〇年、国立のアパートから四谷の大学に通う慶子。突然旅に出るBFの光のように、自分もどこかへ行きたいと思っていた。行きつけの喫茶店で見つけたサイコロを振ると、その瞬間、駅のホームに立っていた。さらに暗い空間を通ると、そこはマンハッタン! BFによく似た男性や、出会った人々の助言や情報で、慶子はいくつもの面を持つニューヨークの歴史を知ることになる。

定価:1,320円 (本体 1,200円)

判型:四六並

ページ数:336

発刊日:2020/12/15

ISBN:978-4-286-22144-1

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > ファンタジー

著者プロフィール

一九五九年横浜市生まれ。
出身学校:熊本学園大学付属高校。青山学院大学文学部日本文学科。
職歴:産経新聞東京本社校閲部記者。千葉秀明八千代高校教諭。熊本学園大学付属高校教諭。熊本市立必由館高校講師。熊本市立千原台高校講師。
代表作:「グランドゼロで始まった交換日記」(第二十回新風舎文学賞入賞)、「真田荘ブルース」(新風舎)、「青山学院の三十六色の色えんぴつ」(第二回新風舎文庫大賞入選)、「ノスタルジック二本木」(第一回碧天文芸大賞入選)、「白春」(第二回碧天文芸大賞入選)、「ワールドバザールの迷子」(第十回健友館文学賞入選)、「イリア・フォルモサ─麗しの島─」(第三回創栄出版賞入選)、「一三一教室」(彩図舎)、「プロレスライター」(彩図舎)、「山鹿茂賀の浦の奇跡」(小学館)。

※この情報は、2020年12月時点のものです。

メディア情報

  • その他

    2021年03月27日

    「週刊NY生活」で紹介されました。

  • 新聞

    2021年02月22日

    「熊本日日新聞」で紹介されました。

  • 新聞

    2021年01月17日

    「熊本日日新聞」で紹介されました。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP