まだらの凶器

絵本真由 (えもとまゆ)

蛇に人が殺された?
「脱皮できない蛇は滅びる」その真の意味とは? 本格ミステリー。

有名ホテルチェーン会長が、飼っていた蛇に殺された。姪で若き後継者である福島ちづるは、現場に駆け付けた。彼女は社長としてホテルの経営方針をめぐり重役たちと対立中で、癒しは恋人の動物園園長・木田亮介の存在だ。ちづるは叔父が事故死とされたことに疑問を持ち始める。そんななか、あらたな不審な出来事が…。蛇のことを知り尽くしている著者だからこその、緻密なミステリー。

定価:803円 (本体 730円)

判型:A6並

ページ数:308

発刊日:2021/03/15

ISBN:978-4-286-22395-7

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > ミステリー

著者プロフィール

神奈川県出身。

※この情報は、2021年3月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP