バラバラ家族の遺言

黒瀬木綿希 (くろせゆうき)

【この物語を荒唐無稽なフィクションだと嗤える人は
平和な日常を享受している幸せ者だ】

中学2年生の双子の市夏と二葉、小学6年生の美優の向井三姉妹は、失踪した母親を恨みながら児童養護施設で育った。そんな三人を、資産家の中年男・石原守は養女に迎えたいという。石原の過去を知る二葉は信用できずにいたが、母親への復讐のために世話になるのか葛藤していた。そんな時、謎の女性が現れ運命は大きく動き出す。壊れた「家族」に隠されていた真実とは!?

定価:1,650円 (本体 1,500円)

判型:四六並

ページ数:264

発刊日:2021/04/15

ISBN:978-4-286-22526-5

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > その他

著者プロフィール

広島県出身、在住。

※この情報は、2021年4月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP