HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
緊急復刊! withコロナの時代、
次代を担う子孫に負債を残さぬため読むべき一冊。
復刊「借金大国日本」の再生に秘策あり
消費税を3%にすれば国民はよみがえる
森下正勝
(もりしたまさかつ)


書籍を購入
 定価
1,320円 (本体 1,200円)
 判型
四六並
 ページ数
200
 発刊日
2020/11/15
 ISBN
978-4-286-22544-9
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 社会
緊急復刊! コロナで疲弊した国民に生きがいを! コロナで疲弊した中小企業の復活を! やみくもな国債の乱発ですっかり借金大国になり果てた日本政府を一喝し、次代を担う子孫に負債を残さぬための大改革策を緊急提言。「公務員や官僚を大幅に削減して、特別企業群を民営化し、莫大なる税金投入をなくせば今ならまだ間に合う」という著者渾身の社会評論。
 著者プロフィール
昭和18(1943)年、横浜市南区生まれ。
昭和41(1966)年、中央大学商学部卒業。卒業後、千代田区神田猿楽町の畳店に見習いに入る。
昭和44(1969)年、横浜市の戸塚に本社を移転し、現在、森下和装工業株式会社代表取締役。
平成19(2007)年3月、神奈川大学法学部(夜間)卒業。
Y校硬式野球部(横浜商業)から今日を目指して職人に懸けた「一生」。
職人になろうと質実剛健を旨とし誠を尽くす。

■著書
『改訂版 もう一度つくりなおそう美しい国日本 消費税を上げなくても社会保障費は抑えられる』(文芸社、2009年)
『マッカーサーの占領政策は本当に日本を再生させたのか 1945年より日本人の心は変えられてしまった』(文芸社、2011年)
『東京維新 国の台所事情をやさしく解説』(文芸社、2014年)
『改訂版 戦後日本の光と影 国家財政論 財務省は今すぐ解体せよ!』(文芸社、2018年)


※この情報は、2020年11月時点のものです。

書籍を購入