目からウロコが・・そういうことかも・・と 世の中が明るく見えてくる・・・

宮下国一郎 (みやしたくにいちろう)

発想の転換で、なるほどそういうことだったのか、
と気づかせてくれるエッセイ。

世の中に日常的にみられるさまざまな事柄や人間の行ない、自然事象などには、なぜそのようなことになるのだろうか……などと思うところが多々あるのではないか。そのようなことがらについては、・・よく考えてみれば・・なるほどそうなのか、そういうことだったのか……と気がつくところが少なからずあるのではないかということを綴ったエッセイ。

定価:1,650円 (本体 1,500円)

判型:四六上

ページ数:236

発刊日:2021/07/15

ISBN:978-4-286-22698-9

ジャンル:小説・エッセイ > エッセイ > 社会

著者プロフィール

1952年7月 富山県高岡市生まれ。
1977年3月 京都大学大学院工学研究科資源工学専攻修了。工学博士。清水建設(株)入社。主に地下石油備蓄基地建設事業に携わる。
2012年7月 清水建設(株)を定年退職。日本地下石油備蓄(株)入社。国家地下石油備蓄基地の維持管理業務における岩盤に係る技術指導に携わる。
茨城県取手市在住。

■主な著書
『情報化施工技術総覧』(産業技術サービスセンター、1998年、共同執筆)、『設計用地盤定数の決め方ー岩盤編』(地盤工学会、2007年、共同執筆)、『社会インフラ新建設技術』(朝倉書店、2008年、共同執筆)、『地質調査と設計・施工を結ぶコーデイネート機能としての岩盤分類ー最新技術と展望ー』(日本応用地質学会、2016年、共同執筆)、『人間とは、個人とは・・一体何なのだろう・・ー人間の意識/人体の不可思議と虚実ー・・・「愛地球心」の心・・・』(文芸社、2020年)他

※この情報は、2021年7月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP